2015年1月30日金曜日

【全室】第19回 国際交流こども絵画展

ただいま第1・第2展示室にて「第19回 国際交流こども絵画展」を開催しています。

平成8年度より始まった国際交流こども絵画展も、今年で19回目。
今回はタイ、ネパール、ザンビア、韓国、中国、オーストラリア、フランス、日本の合計8カ国から
集まった作品をご覧いただきます。
































まず展示室を入って左側、最初に出迎えてくれるのは日本の子どもたちの作品。
楠葉小学校、楠葉南小学校、楠葉北小学校からの出展です。
自画像や標語をテーマにしたもの、コラージュなど、子どものころに受けた図工の授業を
思い出すという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

続いて海外の作品です。
































絵に書き込まれた文字や画風などに、それぞれのお国柄を感じることができます。
特に自分たちの身近な景色を描いたものは、環境の違いや習慣、家屋などの暮らしぶりが
とても自然に現れていて、世界の広さを教えてくれます。

































そして、会場内の「お絵かきコーナー」では、海外のお友達へメッセージを添えて絵を描いてくれたお子さまに、
特製ポストカードをプレゼントしています。また、描かれた絵は会期中ギャラリーにて展示します。
多くのお子さまに参加していただけるといいですね!


※こちらの展覧会は、ケーブルテレビの取材を受けました。2月4日(水)から放送予定です。
時間帯等、詳細は下記リンクよりご確認ください。
ケーブルテレビ:K-CATほっとニュース


[期間] 1月30日(金)~2月4日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月4日(水)は18:00終了
[入場料] 無料