2015年2月20日金曜日

【第一展示室】あすなろ絵画展~素晴らしき創造の世界~ (水彩・写真・クレヨン・色えんぴつなど)


ただいま第1展示室にて「あすなろ絵画展~素晴らしき創造の世界~」を開催しています。

寝屋川市内にある『あすなろ』という福祉施設のみなさんの、水彩・写真・クレヨン・色えんぴつなどの絵画、約70点が展示されています。

















今回が初めての絵画展とのこと。
これまで絵を描くのが好きな方もいらっしゃったようですが、「展覧会」のために決まった大きさの画用紙に描くというのは初めて。中には初めて筆を持つという方も。

筆を持つのも困難な重度の障害を持つ方も多くいらっしゃるため、職員の方々は、筆以外にもタワシやスポンジ、はたまた掃除用のブラシなど様々な画材を集めて、絵を描くという試みを提案。
次々と溢れるアイデアを何枚に渡って描く人もいれば、1枚の絵を何日もかけて描い人もいたようです。
楽しく描くことが一番!絵を描くのにルールなんてない、ということを改めて実感させられます。


































みなさん意欲的に取り組まれ、絵を描く時間を本当にいきいきと過されたようです。
お客様からも「描く人の感情がストレートに現れていて迫力がある」「私たちでは考えつかないような色使いが素晴らしい」などのお声をいただいています。

「どの作品が一番お気に入りですか?」との職員さんの質問にも答えは十人十色。
これほどの個性派ぞろいの作品を前に、その答えにも頷けますね。





















描く人々の感性と、職員のアイデアが素晴らしい化学反応を起こした作品展となっています。
是非一度、足を運んでみてください。


[期間] 2月20日(金)~2月25日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月25日(水)は18:00終了
[入場料] 無料