2015年3月6日金曜日

【全室】京都大学美術部卒展 これでよかってん

ただいま第1・第2展示室では「京都大学美術部卒展 これでよかってん」を開催しています。

京都大学美術部4回生12名による水彩、パステル、油彩などの絵画作品約50点が展示されています。
ちなみに当ギャラリーで京都大学美術部による展覧会が開催されるのは今回で4回目となります。



















今回は1回生の時に制作したという「おにょりん」というオリジナルキャラクターのモザイク画をリメイクして、並べて展示しています。向って右が1回生の時、左がリメイク版です。
やはり4回生になって一つ一つの絵がしっかり自分の個性が出てる感じがしますね。

「おにょりん」は部長さんが1回生の時にキャラクターデザインしたマスコット?のようなものらしいです。こうやって共同制作作品を観ると、今回出展している学年の協調性やみんなで楽しむ姿勢が伺えて、いいな~と感じてしまいます。

















展覧会としては、ポップでイラスト的な抽象作品から、細密な描写がされてる具象的な人物・風景画まで様々なジャンルが楽しめるラインナップです。中には妖精をモチーフにした立体作品もありました。


















































間もなく卒業し、就職したり大学院に進んだりとそれぞれの道を歩み出すことになりますが、
この展覧会が良い思い出となればいいですね。

彼らの美術部4年間の集大成としての展覧会。
ぜひお誘い合わせのうえ、くずはアートギャラリーへお越しください。

※追記  こちらの展示がFMひらかたのラジオ番組「虹色スクランブル」の取材を受けました。
       3月12日(木)、20時~21時にレポートダイジェストが再放送されるそうです。
       詳細はFMひらかたウェブサイトの番組表にてご確認ください。



[期間] 3月6日(金)~3月11日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月11日(水)は18:00終了
[入場料] 無料