2015年3月20日金曜日

【全室】 岸本玉壽(芳翠)書展 併設 社中展/ 岸本玉壽書道教室

ただいま第1・第2展示室では「【全室】 岸本玉壽(芳翠)書展 併設 社中展/
岸本玉壽書道教室」を開催しています。
















岸本玉壽先生は、枚方市内を中心に書道教室の指導をつとめられています。
2013年に、「玉のように美しく命を重ね寿ぐ(ことほぐ)」という意味を込めて、「芳翠」より改名されました。
今回の展覧会は書歴40周年の集大成となっています。

















作品は「光」「大望」など、スケールの大きな言葉が力強く書かれており、
それらが会場に並ぶ様子からはとても堂々とした印象を受けます。
ご覧になった方からも「見ているだけで元気になれますね!」と感想をいただきました。



展覧会場には、玉壽先生の指導を受けた生徒さんの作品も展示されています。































教室には4歳からご高齢の方までの生徒さんが通われているようです。
最初は、親御さんのすすめで習い始めたお子さんが、長く続けられている中、
受験や就職などで一時期お休みされても辞めることなく書道を続けられているとか。
生徒作品の、どれも伸びやかに、まっすぐに書かれている印象を受けるのは、
そんな書への愛情からかもしれませんね。
ぜひみなさまお誘い合わせの上お越しください。

■岸本玉壽書道教室ホームページ http://kisimoto.takara-bune.net/

[期間] 3月20日(金)~3月25日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※3月25日(水)は18:00終了
[入場料] 無料