topics

topics:くずはアートギャラリー事業 令和33月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。

くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2015年10月25日日曜日

11月の展示会 11月20日(金)~11月25日(水)

・第1展示室  シャドーボックスメタモルフォーゼ 4教室合同展示会
~立体絵の世界~(シャドーボックス)















シャドーボックス教室開設より13年が経ち、枚方、大阪、奈良の4教室合同での展示会を初めて開催いたします。
シャドーボックスの魅力を知っていただけるような作品を多数展示いたします。
今年4月フランス・パリで開催された「春の日本現代美術展」や東京国際フォーラムで開催された
シャドーボックス・イン・ジャパンに出展した大作も並びます。
平面から立体へと変化した細やかな手仕事の世界をどうぞご高覧くださいませ。


・第2展示室  第21回 佛画と押絵展 / 仙寿会(佛画、押絵)
















押絵は1700年前も昔、日本人が絹と紙を素材に作りました。
同じ技法を受け継ぎ乍ら、その時代の生活様式の中でいろいろと素材を変え乍ら表現して参りました。
それが出来たといふ事は素晴らしい事だと思います。この技術、後世に受けつがれます様、祈っています。
(仙寿会 茂久田仙園)


[期間] 11月20日(金)~11月25日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※11月25日(水)は18:00終了
[入場料] 無料