2015年11月25日水曜日

12月の展示会 12月11日(金)~12月16日(水)

【全室】第38回会員作品展 同時開催 第38回チャリティ画展
日曜画家協会(油彩・水彩)

中條健史「家路」


















和田 健「棚田 夕映え」



















くずはアートギャラリーでは春に続く会員展です。
今回は4号以下の小さな絵のチャリティ展を併設。
絵を通して社会に貢献できればと毎年続けてこちらも38回になります。
62回日曜画家展を主催。京都市美術館で出品584点、入場者2026人でした。
150人のアマチュアの絵画グループで月3回の写生会、日帰りバスや一泊写生会、
人物教室など多岐にわたる活動をしています。
これらは全て会員の自主運営で利潤を追求しないリーズナブルな会費に反映しています。
写生会はいつも和気あいあい、絵を描く楽しさを満喫しています。
「新・関西の写生地-歩いて見て描いて」は、これまで積み上げた情熱の結晶です。


[期間] 12月11日(金)~12月16日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※12月16日(水)は18:00終了
[入場料] 無料