2015年11月13日金曜日

【第2展示室】 大翔会 関西展

ただいま第2展示室では【大翔会関西展】を開催しています。

















大翔会は1976年(昭和56年)に発足した美術団体で、大翔会関西支部は市立枚方市民ギャラリーでも
作品展を開催するなど、活発に活動しておられます。
くずはアートギャラリーでの展示は今回で7回目。毎年楽しみにされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
会員のうち20名の方にによる、絵画39点が出展されています。
















































大翔会はジャンルを問わない絵画の同好会で、出展作品も油彩、水彩のほか墨彩やアクリルと
さまざまな手法で描かれています。
みなさん教室などで指導を受けていたり、独学で描かれていたりとそれぞれのスタイルで制作されていて、
会員の方も「うちの作品はみんなバラバラな所がおもしろいと思うなぁ。最近始めた人も、
賞取ってるような人もまぜこぜで、色々いるからね」と、お話されていました。
互いの作品について意見を交わし合って研鑽する時間も会での楽しみ、とのことでした。
















こうした多彩な作品を一挙に見られるのは合同展ならではの醍醐味ですね。
期間中は会員の方が在廊されているので、関心のある方は作品や活動について
お話を聞いてみてはいかがでしょうか。
また、会場内では簡単なアンケートを実地されているので、お時間があればどうぞご協力ください。

大翔会美術連盟HPはこちら→http://taisyoukai-bijuturenmei.com/


[期間] 11月13日(金)~11月18日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※11月18日(水)は18:00終了
[入場料] 無料