2016年4月8日金曜日

【第1展示室】 山本祐嗣水彩画展~第3章~

ただいま第1展示室では【山本祐嗣水彩画展~第3章~】を開催しています。

















くずはアートギャラリーでは3回目の個展になります。
日本に暮らす人ならどこかで目にしたことがある、少し懐かしさを感じるような自然の風景。
遠くから見ると一瞬写真?と思ってしまうような細密に描かれた水彩画の作品展です。



















山本さんは絵画の基礎を身に付けられたあと、より自分の表現に合う技法を模索するうちに
ふつうの水彩画とは少しちがう、独自の描き方を編み出されました。
写真をもとに、花の一輪一輪も河原の石も1つ1つ定規ではかって描いていくそうです。
40号ほどの絵はだいたい1ヵ月、絵の中の川の部分と花の部分を別々の写真から合成して
一枚の絵に描き上げた作品もあり、「威風堂々」という作品は3ヶ月かかるとのこと。


















今回はご近所の方に依頼されて描いた「猫」の作品もあります。ふわっとした毛並みときらりと光る瞳が
細かく表現されていて、こちらは4~5日で完成されたそうです。

















近々、水彩画教室も開かれる予定もあり、詳しくはHPをご覧下さい。

■京の水彩風景画家 山本祐嗣ホームページ http://www2.hp-ez.com/hp/suisaihuukei/top

是非お越し下さい!


[期間] 4月8日(金)~4月13日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※4月13日(水)は18:00終了
[入場料] 無料