2016年6月10日金曜日

【全室】 第21回木犀会日本画展

ただいま第1・第2展示室では「第21回木犀会日本画展」を開催しております。
枚方市民ギャラリーで16回開催された後、くずはアートギャラリーでは5回目の開催になります。

















木犀会を始められた沢田実先生亡きあと、同じ教室に集まっていた会のメンバーは
現在、絵を教えている方・画会の幹部となり展覧会の審査員をされている方・別の画塾に所属されている方など、
みなさんそれぞれがそれぞれの場所で活躍されています。

































木犀会の方々の作品は個性豊かな作品も多く、今までの「日本画」のイメージが変わるように思います。
今回も 制作期間半年、スケッチから入れると1年はかかりますと話される60号・50号という大作が出品されており、見ごたえたっぷりです。


















代表の青木さんはおっしゃります。「生きがい」と。
年齢とともに大きな作品は描けなくなったりするけれど、こうやって絵を描き、
展覧会という発表する場で人に見てもらって、来ていただいた方と交流することが
生きがいになっていますと話されました。

2年に1度開催される「木犀会日本画展」、次に開催されるのは、2年後。

ぜひこの機会に くずはアートギャラリーにお越し下さい。 


[期間]6月10日(金)~6月15日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月15日(水)は18:00終了
[入場料] 無料