2016年6月25日土曜日

【全室】 表現の欲望 アール・ブリュットinひらかた展/塔本美術教室

ただいま第1・第2展示室では「表現の欲望 アール・ブリュットinひらかた展」を開催しております。

美術家・塔本賢一さんが枚方市内で主宰されている美術教室の生徒さんによる作品展。
くずはアートギャラリーでは前回2014年8月に続き、2回目の開催になります。
















会場に入るとまず目にはいるのは、ハッとするような色彩の鮮やかさ。
油彩・水彩・ペン・鉛筆・色紙などなど、それぞれの方が気に入った画材を使ってのびのび自由に描かれていて、
「絵を描きたい」「自分を表現したい」という気持ちが画面からストレートに伝わってきます。


















塔本美術教室は多い時は生徒さんが100人ぐらいいたということですが、
生徒さんの個性や特性を伸ばすために、アドバイスや指導のようなことは一切しません、とのこと。
まず、教室で用意をしている様々な画材に触れてみることから始め、絵だけでなくねんどを使ったりと、
それぞれの生徒さんに合うやり方で創作しているそうです。

人は大人になるにつれて知らず知らずに教育や社会の常識でコリ固まってしまっていることがあると思いますが、
「絵を描く」「表現する」ことの原点を思い出させてくれるようなピュアで楽しい展示会です。


















会期中には、スペシャルイベント「土笛コンサート」も開催されます。

演奏:ソフトブリーズ
日時:6月26日(日) 14:00開演予定
会場:くずはアートギャラリー展示室内
参加費:無料

皆さま、ぜひ会場にお越しください。


[期間]6月24日(金)~6月29日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月29日(水)は18:00終了
[入場料] 無料