2016年7月15日金曜日

【第2展示室】柳澤浩幸展

ただいま第2展示室では「柳澤浩幸展」を開催しています。

柳澤浩幸さんは第1展示室で開催中の「ポエムノール北山洋画教室展」の講師をされていますが、
こちらは当ギャラリーでは2年振り5回目となる個展です。

前回に続いて今回も六甲山頂駅付近からの風景を中心に
一部、琵琶湖の風景の作品も展示されています。

同じ場所を、さまざまな時間帯でくりかえし何枚も描かれる手法は今回も健在です。
数え切れないぐらい同じ場所に通われて描かれたという今回の展示作品のほとんどは、
ここ2年ぐらいの間に描かれた大小様々な作品で
小さな作品は20〜30分程で描き上げるそうです。

展示室に足を踏み入れると、同じような絵が並んでいるように見えるので
作品の間を何度も行き来して見比べているうちに
違いがわかってくるという楽しさも感じます。

 


考えてみれば、我々の日常生活も判で押したような毎日を送っているように感じることもありますが
それぞれの日の季節や天候、出会う人達など実は全く同じ日は一日も無く、
毎日繰り返していると思っている習慣や、自分自身の体調や精神状態
日々更新されていて一瞬たりとも同じ自分ではありません。
そんなことを考えながら作品を観ていると
それぞれが全く違う作品に見えてきます。

作品を目の前にして、この感覚を体験してみて下さい。


[期間]7月15日(金)~7月20日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※7月20日(水)は18:00終了
[入場料] 無料