2017年1月20日金曜日

【第1展示室】TAKAKO’Sさをり&バッグ展/上野孝子

ただいま第1展示室では「TAKAKO’Sさをり&バッグ展」を開催しています。
















出展者・上野孝子さんによる、さをり織りの展示は2回目となります。
今回はさをり織りの布でつくられた洋服・バッグに加えてキルトのタペストリーなども展示されています。
















作品についてうかがったところ
「今回出しているのは、前の展示が終わってからの2年間で作ったものです。
キルトは会場が広いからさをり織りだけじゃ埋まらないかも、と思って、
せっかくだから一緒に展示することにしました。こちらも完成まで2年くらいかかっています。」
とのこと。
来館されるお客様もストールやバッグなど、どこかに手作りっぽい小物をお洒落にとりいれている方が多く
「類は友を呼ぶのかも知れませんね」とうれしそうに話されていました。
















スタッフもウールのコートを試着させていただいたところ、たっぷりとゆとりのあるデザインで
着心地がよく、薄手なのにとても温かくておどろきました。
なんでも、いったん織りあげてから何度か洗いをかけてわざと縮ませることで、
軽くても目の詰まった布になるそうです。
また、使われている糸によって縮みぐあいが違うので、ある色の箇所はふわっと、ある箇所はキュッと、
と布全体に微妙な凹凸ができ、おもしろい風合いになる、とも。
こうしたひと手間が手作りの魅力ですね。

















作品は販売もされているので、自分だけのお気に入りを探されている方にはぜひご覧いただきたい展示です。
ご来館をお待ちしております。


[期間] 1月20日(金)~1月25日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで 1月25日(水)は18:00終了
[入場料] 無料