2017年4月14日金曜日

【全室】 第八回 土筆の会展

ただいま第1・第2展示室では「第八回 土筆の会展」を開催しています。
















土筆の会は2年に1度のペースで展示会を開かれており、くずはアートギャラリーでは
今回が7度目の開催になります。
講師・大矢眞弓先生の賛助作品を含め、会員14名の日本画・水彩画・デッサンなど
63点からなる作品展です。
オープン直後から切れ目なくお客様が来られ、賑わいをみせていました。






































1人3点~多い方で7点の作品が作者ごとにまとめて展示されているので、モチーフの選び方や作風など
それぞれの個性がよくわかり、多彩な表現にとても見ごたえを感じます。
特に日本画作品は、日本画になじみのない方やこれから習い始めたいと思っている方にとって、
とても参考になるのではないでしょうか。


















大矢先生の作品は、こんな日本画もあるのかと思わせるような、
水彩画やパステルを思わせる透明感があり近づいてじっくり見たくなる作品です。
ご家族とともに過ごす幸福なひとときを描いた、優しさとあたたかさに満ちた一枚。

ぜひみなさまお誘い合わせのうえお越しください。

[期間] 4月14日(金)~4月19日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※4月19日(水)は18:00終了
[入場料] 無料