2018年6月16日土曜日

【第1展示室】第51回 枚方書壇展

ただいま第1展示室では第51回 枚方書壇展を開催しています。
年に1回開催されている枚方書壇展は今回で51回目となり、
当ギャラリーにおいても12回目となりました。

今回は9人の先生方と門下生の方々による55点の作品が展示されています。
6才から90才代までと幅広い年齢層の方々の力作をご覧いただけることもあり
毎年この時期の展示を楽しみにしておられる方々もいらっしゃるのではないでしょうか。



山田先生にお話を伺ったところ、
お題は決めずにみなさんが気になっていたり、好きな言葉を選んで好きな書体で書いておられるそうです。

ご自分の得意分野を極めるだけでなく、毎年のこの展示で他の方々の作品をご覧になって
「次はこういう作品に挑戦してみたい」と刺激を受けて、
次の展示に向けて試行錯誤しながら作品づくりをされるとのこと。


長く続けられていることについて伺うと、
「次の世代に教室を引き継ぐことは出来るけど、技術を教えるだけでなく、思い切らないと人には教えられない。失敗の連続になってしまう。その思い切りが難しい。」と仰っていました。
この「思い切り」というのは人に教えていくという強い責任感と決意のことで、
ここまで長く引き継がれてきている核だと感じました。
また、「人に教えるのと同時に自分も成長していく」という言葉がとても印象的でした。

展示をご覧になると引き継がれてきた思いも感じていただけると思います。
是非お誘い合わせのうえお越しください。

[期間] 6月15日(金)~6月20日(水
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月20日(水は18:00終了
[入場料] 無料