2018年8月29日水曜日

空き室状況と申請受付日についてのご案内

くずはアートギャラリー空き室状況のご案内です。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/


現在、2018年11月30日(金)から2019年9月4日(水)までの利用申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回の申請受付は、2018年9月1日(土) 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
2019年9月6日(金)~2019年10月2日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。

2018年8月26日日曜日

9月の展示会一覧

9月の展示会スケジュール一覧です。
各詳細は、下記日程のリンクよりご確認いただけます。


・第1展示室   ワクワク楽しい 手仕事、針仕事 / パッチワークなづみ(パッチワーク)
・第2展示室  第23回 写団くろねこ写真展 / 写団くろねこ(写真)

・第1展示室  グループ彩(イロドリ)第37回油彩展 / グループ彩(油彩)
・第2展示室  くずはセンチュリータウン住民の会文化祭 /くずはセンチュリータウン住民の会 
        (水彩・油彩・写真・書・ほか)

・第1展示室  蝋フラワー三人展 / 赤沼廣子、亀井和子、早間靖子(ろうフラワー)
・第2展示室  玄番央恵展 ~ちょっと楽しんで!世界旅を水彩画で~ / 玄番央恵(水彩)

・第1展示室  繪美展2018The 31st Exhibition / 繪美展 (油彩・水彩・工芸・写真・ほか)
・第2展示室  第26回 楠葉写友会写真展 / 楠葉写友会 (写真)


ギャラリー開館時間 
■金曜日~火曜日・・・10:00から19:00まで
■水曜日・・・10:00から18:00まで 
■木曜日休館 
■入場料: 無料

9月の展示会 9月28日(金)~10月3日(水)


【第1展示室】繪美展2018The 31st Exhibition繪美展 
(油彩・水彩・工芸・写真・ほか)

1984年、大阪府枚方市、京阪電車樟葉駅の近傍、油絵教室や美大受験生対象の指導など
美術を研究する場として繪美術研究所が開設されました。
現在、研究所はありませんが、元講師とOBOGで、毎年一回のペースでグループ展を開催しております。
今年の開催で31回目となりました。


【第2展示室】第26回 楠葉写友会写真展 / 楠葉写友会 (写真)

会の結成よりいつの間にか32年になりますが、初心を忘れず仲間全員仲良くカメラを楽しんで参りました。
それぞれの個性を出し合って特徴ある作品展にしたいと思っております。
いつも会場まで足をお運びくださり、ご高評を賜りますお客様方には心より感謝申し上げます。


[期間] 9月28日(金)~10月3日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※10月3日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

9月の展示会 9月21日(金)~9月26日(水)

【第1展示室】蝋フラワー三人展 / 赤沼廣子、亀井和子、早間靖子
(ろうフラワー)

今回は“三人展”と蝋の花造りの好きな仲間三人が集まって展覧会をします。
いつかウェディング関連の作品を造りたいと思っていましたが、実現しました。
いろいろ夢を描きながら作品造りする事は楽しいです。
皆様にも同じ空間でくつろいでいただけましたら嬉しく思います。


【第2展示室】玄番央恵展 ~ちょっと楽しんで!世界旅を水彩画で~ /
玄番央恵(水彩)

世界のあちこちを旅し、イタリア・ブラーノ島の色鮮やかで楽しい家々、
クロアチアの恥ずかしそうなホワイトオームにそっと触れる少女、英国のゆれる綱の上での
ヴァイオリン弾き等、心に残った11か国での光景を描いた水彩画28展を展示します。是非ご覧ください!


[期間] 9月21日(金)~9月26日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※9月26日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

9月の展示会 9月14日(金)~9月19日(水)

1展示室】グループ彩(イロドリ)第37回油彩展 / グループ彩(油彩)

画展は今回で38年目。
京阪文化センターで始まり、現在は楠葉生涯学習市民センターで活動中です。
多彩な技法がある油絵は、様々な色を重ねて創っていくもので自由な表現が可能です。
私達の個性が少しでも造り出されていればと願っています。
皆様にご来場いただき、ご感想など賜れますれば幸いです。

【第2展示室】くずはセンチュリータウン住民の会文化祭 /
くずはセンチュリータウン住民の会 (水彩・油彩・写真・書・ほか)

かぞえて19回目のくずはセンチュリータウン、住民の会の文化祭です。
子供会のちいさな子どもたちから高齢者まで、年齢も経歴も、その道の学習も
いろいろな人たちの作品を集めた「ご近所の傑作展」です。肩の力をぬいてお楽しみください。


[期間] 9月14日(金)~9月19日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※9月19日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

9月の展示会 9月7日(金)~9月12日(水)

【第1展示室】ワクワク楽しい 手仕事、針仕事 / パッチワークなづみ(パッチワーク)

パッチワーク「なづみ」です。
パッチワークだけにとらわれず、各自したい物を自由に制作し、活動しています。
こちらでは2度目となり、今回も大きなタペストリーから可愛いハロウィン小物まで100点程を展示します。皆様のお越しをお待ちしております。


【第2展示室】第23回 写団くろねこ写真展 / 写団くろねこ(写真)

「写団くろねこ」は、1994年に枚方市在住の写真好きの仲間が集まり、
「向上心をもって写真を楽しむ」をモットーに結成しました。
23回目となる今回の写真展は、会員18名それぞれが、心の趣くままに取り組んだ写真表現です。
多くの方々にご覧いただければ幸いです。
代表 高橋 一郎


[期間] 9月7日(金)~9月12日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※9月12日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2018年8月20日月曜日

(公財)天門美術館企画展「楠葉でアートを楽しむ夏」後期展示開催

本日20日より、(公財)天門美術館企画展「楠葉でアートを楽しむ夏」後期展示が始まりました。



作品を一部入れ替え、矢野橋村「高士観瀑図」ほか11点を新たにご覧いただけます。
また、後期は下記のギャラリートークが開催されますので、ぜひこちらも併せてお楽しみください。
皆様のお越しをお待ちしております。

■ギャラリートーク(各回30分程度)
各回14:00~ 無料・予約不要。*当日直接会場へ。
●8月26日(日)「枚方ゆかりの画家について」谷岡 彩氏(大阪大学大学院・天門美術館特任研究員)
●9月  2日(日)「アートの楽しみ~つくる・みる」池田 方彩氏(天門美術館館長・美術家)

主催:公益財団法人枚方市文化国際財団 
協力:公益財団法人天門美術館
後援:枚方市・枚方市教育委員会


 [期間] 8月3日(金)~9月5日(水) ※前期8/3(金)~8/19(日)、後期8/20(月)~9/5(水)
     *前期・後期で一部作品入れ替えあり
 [休館日] 毎週木曜日休館
 [開館時間]  10:00から19:00まで ※最終日の9月5日(水)は18:00終了
 [入場料] 無料 

2018年8月8日水曜日

【Kagi vol,151 2018.8】 情報誌「kagi」8月号のお知らせ

情報誌「Kagi」の最新版、8月号がただいま配布中です。
平成30年9月の展示会スケジュールや、空き室情報などを掲載しております。
(公財)枚方市文化国際財団、枚方市内公共施設他、くずはアートギャラリー、
くずはモール駅側入口などにござますので、ぜひご覧ください。




2018年8月6日月曜日

空き室状況と申請受付日についてのご案内

くずはアートギャラリー空き室状況を更新しました。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/


現在、2018年11月30日(金)から2019年9月4日(水)までの利用申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回の申請受付は、2018年9月1日(土) 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
2019年9月6日(金)~2019年10月2日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。

2018年8月3日金曜日

(公財)天門美術館企画展「楠葉でアートを楽しむ夏」

本日より、第1・第2展示室にて(公財)天門美術館企画展「楠葉でアートを楽しむ夏」を開催しております。


枚方市山之上北町にある公益財団法人天門美術館の企画により、同美術館所蔵・寄託作品の中から若手作家の作品を中心に、「涼風の季(とき)」「女性の香(すがた)」「青春の詩(うた)」の3つのカテゴリに分けて、日本画、洋画、版画、彫刻・工芸など幅広いジャンルの作品約70点を展示しています。


今回の展示作品はそのほとんどが初公開となり、前期8/3(金)~8/19(日)、後期8/20(月)~9/5(水)で
一部作品の入れ替えがありますので、是非どちらの期間もご覧いただければと思います。
また、下記の日程でギャラリートークも開かれます。作品を通じて、アートを身近にお楽しみください。
そして、あなたのお気に入りの作品を見つけてみてはいかがでしょうか?

■ギャラリートーク(各回30分程度)
各回14:00~ 無料・予約不要。*当日直接会場へ。
①8月 5日(日)「花を摘むこと、描くこと」稲田 早紀氏(洋画家)  
②8月12日(日)「私の中の日本画」野上 徹氏(日本画家)
③8月26日(日)「枚方ゆかりの画家について」谷岡 彩氏(大阪大学大学院・天門美術館特任研究員)
④9月  2日(日)「アートの楽しみ~つくる・みる」池田 方彩氏(天門美術館館長・美術家)

※前期8/3(金)~8/19(日)、後期8/20(月)~9/5(水) *前期・後期で一部作品入れ替えあり。

主催:公益財団法人枚方市文化国際財団 
協力:公益財団法人天門美術館
後援:枚方市・枚方市教育委員会


 [期間] 8月3日(金)~9月5日(水)※前期8/3(金)~8/19(日)、後期8/20(月)~9/5(水)
 [休館日] 毎週木曜日休館
 [開館時間]  10:00から19:00まで ※最終日の9月5日(水)は18:00終了
 [入場料] 無料