2019年2月1日金曜日

【全室】第23回国際交流こども絵画展

ただいま第1・第2展示室にて「第23回 国際交流こども絵画展」を開催しています。


平成8年より始まったこの絵画展も今年で23回目になりました。
今回はミャンマー・ネパール・フィリピン・インドネシアバングラデシュ・エチオピア・中国・韓国・オーストラリアそして日本の10ヶ国から集まったこどもたちの作品を展示しています。






日本からは楠葉小学校、楠葉北小学校のこどもたちが出展しています。



環境や習慣の違いがあれども、素直な感性で描かれた絵は、どこの国の子どもも変わらない一生懸命さが感じられ、思わず顔がほころびます。エチオピアの子どもたちはいつもは鉛筆やボールペンを使っているそうですが、今回の出展のため、初めてカラーのクレヨンや絵の具にふれたとのことで作品からうれしさ・楽しさが伝わってきます。



会場では出展国紹介の資料も配布しておりますので、それぞれの国や都市がどんなところなのか想像しながら作品をご覧になってはいかがでしょうか。



また、会場には海外のこどもたちに絵を描いてメッセージを送ることが出来る「お絵かきコーナー」を
設けています。絵を描いてくれたお子さまには特製ポストカードをプレゼント。
ぜひお子さまとご一緒にお越しください。


[期間] 2月1日(金)~2月6日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月6日(水)は18:00終了
[入場料] 無料