topics


topics:くずはアートギャラリー事業 令和3年3月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による
三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。
くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2019年8月24日土曜日

9月の展示会 9月27日(金)~10月2日(水)

【全室】花と詩・書画 輝西愛子輝寿展&グループ展 / 紫香会(書)


輝寿展。日頃からこだわる坂村真民詩に野の花達を描く幸せの発表の場をもう一度出来たらと思っていた所、生徒さん達の力で実現出来ましたことはこの上ない喜びです。
グループ展。日頃の気楽に楽しんでお稽古しているものにしました。各自の場所に自分に、人に、あらゆる物に心を出せた作品を展示することを試みました。
協賛出品者は私の孫TAIGA。嵯峨芸術大学デザイン科卒。
鉛筆やペンを使ったモノクロイラスト、ロゴマーク、キャラクターなど活躍の幅を広げています。
孫と発表の場を設けられたことも嬉しい限りです。


[期間] 9月27日(金)~10月2日(水
[開館時間] 10:00から19:00まで ※10月2日(水は18:00終了
[入場料] 無料