topics

展示会中止のお知らせ←こちらをクリック(20204月9日現在)

topics:くずはアートギャラリー事業 令和33月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。

くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2019年9月22日日曜日

10月の展示会 10月11日(金)~10月16日(水)


【第1展示室】繪美展 –The 32nd Exhibition 2019– 
(絵画・写真・そのほか)

1984年、大阪府枚方市、京阪電車樟葉駅の近傍、油絵教室や美大受験生対象の指導など
美術を研究する場として繪美術研究所が開講されました。
現在、研究所はありませんが、元講師とOBOGで、毎年一回のペースでグループ展を開催しております。
今年の開催で32回目となりました。


【第2展示室】「旅の途中二人展」第三回 / 住吉正夫・文子(書・陶芸)

親しみを基に、身の回りのテーマを作品にした「旅の途中二人展」の第三回を開く事が出来ました。
皆さんに笑顔になって「ほっこりした展示ですね」を目標に一生懸命、作品を作りました。
ぜひ見て頂きたいです。楽しみにお待ちしています。


[期間] 10月11日(金)~10月16日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※10月16日(水)は18:00終了
[入場料] 無料