topics

展示会中止のお知らせ←こちらをクリック(20204月9日現在)

topics:くずはアートギャラリー事業 令和33月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。

くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2019年9月21日土曜日

秋の美術鑑賞バスツアー参加者による『藍染め』作品展

ただいま第2展示室・小スペースbでは
秋の美術鑑賞バスツアー参加者による『藍染め』作品展」を開催しています。



こちらは枚方市文化国際財団が実施した「秋の美術鑑賞バスツアー」の参加者の皆さんが制作された
藍染めのハンカチで、25点を展示しています。



素材は麻で、滋賀県にある「手おりの里 金剛苑」の伝統工芸士さんの指導のもと
「結び染め」という手法で染められており、それぞれの模様や濃淡の具合に個性を感じられます。
藍も「正藍」という100%すくも藍を発酵させて建てた伝統的なもので、
これを使った藍染め体験は貴重なものだそうです。味わい深い色合いをどうぞご覧ください。



[期間] 9月20日(金)~9月25日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※9月25日(水)は18:00終了
[入場料] 無料