topics

展示会中止のお知らせ←こちらをクリック(2020324日現在)


topics:くずはアートギャラリー事業 令和33月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。

くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2020年2月28日金曜日

【第1展示室】透明水彩画教室合同作品展

ただいま第1展示室では「透明水彩画教室合同作品展」を開催しています。

本展は春木直子先生が指導されている
アークオアシス透明水彩画教室(ホームセンタームサシ京都八幡店2階)、
桜水彩画教室(枚方市南部生涯学習市民センター)、ラベンダー水彩画教室(交野市青年の家)の
3教室による合同展で、今回が3回目の開催です。


作品は春木先生による講師作品3点、生徒さんによる59点を展示しています。
生徒さんは初心者の方から10年以上のベテランの方まで幅広く、風景、静物、人物画など
透明水彩画ならではの軽やかな色彩で描かれています。



透明水彩は混色していくと色の鮮やかさが沈んでしまうので、
透明感を活かすためにそれぞれの色をどう塗り重ねるか、濃い色の扱い方などがポイントになるそうです。
教室は別々に活動されていることもあって展示会で初めて会う生徒さん同士もおられ、
お互いの作品について話すことで新たな発見があるとのこと。
作者さんによってテーマや制作ペースも違いますが、みなさん楽しみながら描かれていることが伝わる展示会です。
皆様どうぞお越しください。



[期間] 2月28日(金)~3月4日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月4日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


2020年2月26日水曜日

3月の展示会一覧




3月の展示会スケジュール一覧です。
各詳細は、下記日程のリンクよりご確認いただけます。


・第1展示室  透明水彩画教室合同作品展(水彩) 

・第1展示室a  ベトナム浮世絵刺繍展覧会 (手芸)

・全室  京都大学美術部 卒業展覧会「そして誰もいなくならない」(油彩・水彩・アクリルほか)

・全室  スケッチサークルモネ&ミレー水彩画展 中西文彦 個展(油彩・水彩)

・第1展示室  川合秀寿書道教室展(書)
・第2展示室  セラミックの花と人形&写真展~30年のあゆみ~/CERAMIC CRAFT HITOMI
(写真・陶花・陶人形)令和2年10月2日(金)~10月7日(水)に延期となりました。



ギャラリー開館時間 
■金曜日~火曜日・・・10:00から19:00まで
■水曜日・・・10:00から18:00まで 
■木曜日休館 
■入場料: 無料


3月の展示会 3月27日(金)~4月1日(水)

【第1展示室】川合秀寿書道教室展(書)

教室を開いて25年となりますが、単独の社中展は1年空けて2回目。
ほぼ半数が入れ替えとなり、10代から80代と平均年齢は上がりました。
書体は金文、隷書、楷書、行書、草書、仮名を使い、古典から現代までを、
自然の微妙を墨色に反映させながら、書きたいものを楽しく書き上げ作品としました。



【第2展示室】セラミックの花と人形&写真展~30年のあゆみ~ /
CERAMIC CRAFT HITOMI(写真・陶花・陶人形)
こちらの展示は令和2年10月2日(金)~10月7日(水)に延期となりました。

楽しくをモットーに笑いの絶えない教室から生まれた皆さんの作品を
多くの方に見ていただけますようご来場を心よりお待ち申し上げます。
また生徒さんのお心配りにより米寿を迎える母が写し貯めた写真展示の場をいただき感謝いたします。


[期間] 3月27日(金)~4月1日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※4月1日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


3月の展示会 3月20日(金)~3月25日(水)

【全室】スケッチサークルモネ&ミレー水彩画展 中西文彦 個展
(油彩・水彩)


スケッチサークル モネ&ミレー水彩画展
私たちは月2回野外でスケッチを楽しんでいます。あちこちを描きに行きました。
今年は鴨川に沿って描くことが多かったです。描くことも喜びですが、同じ仲間と楽しく話をしたり、
時にはコーヒーを飲んでおしゃべりをしたり、今では掛け替えのない一時です。

中西文彦 個展
私は元々油絵を描いていましたが、40歳の時に公募展の出品をやめました。
もう一度絵を描くことを自分なりに考え直し、基礎からやり直そうと始めたのが、
自然と向き合うことでした。
色々な所へ描きに行きましたが、その中から20数点を選んで並べることにしました。


[期間] 3月20日(金)~3月25日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月25日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


3月の展示会 3月13日(金)~3月18日(水)


【全室】京都大学美術部 卒業展覧会「そして誰もいなくならない」
(油彩・水彩・アクリルほか)


京都大学美術部卒展「そして誰もいなくならない」は、2016年度入学部員による卒業展覧会です。
卒展は1つの代のみで展示を行うため、その代の個性を色濃く反映したものになります。
では、私たちの代の「個性」とはどのようなものでしょうか?
それはここで言葉でお伝えするより、作品をご鑑賞していただくのが一番かと思います。
4年間の集大成である作品をご覧いただいて皆様が抱いた印象こそ、私たちの「個性」といえるでしょう。
たくさんの方に楽しんでいただければ幸いです。


[期間] 3月13日(金)~3月18日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月18日(水)は18:00終了
[入場料] 無料





3月の展示会 3月6日(金)~3月11日(水)

【第1展示室a】ベトナム浮世絵刺繍展覧会(手芸)


ベトナム刺繍は、すべて人の手で織りなす技。ミシンや、機械で刺繍する訳ではないのです。
熟練した刺繍職人が【ベトナム浮世絵刺繍】を一針一針丁寧に再現された作品!
是非この機会にご来場ください。


[期間] 3月6日(金)~3月11日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月11日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


3月の展示会 2月28日(金)~3月4日(水)


【第1展示室】透明水彩画教室合同作品展(水彩) 
作品:「癒しの通り」

アークオアシス京都八幡店(ホームセンタームサシ2)、枚方市南部生涯学習市民センター、
交野市青年の家の3ヶ所の教室にて水彩画を楽しむ人々の合同作品展です。
透明水彩の良さを生かした作品づくりを大切にしています。是非ご覧ください。
(講師・春木直子)


[期間] 2月28日(金)~3月4日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月4日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2020年2月21日金曜日

【全室】第6回 わたしのおなかにあかちゃんがやってきた ~命をつなぐマタニティ展~ / マタニティチャームズ(油彩・水彩・写真ほか)

ただいま第1・第2展示室にて、マタニティチャームズによる
6回 わたしのおなかにあかちゃんがやってきた~命をつなぐマタニティ展~ が開催されています。

毎年この時期に開催されている「わたしのおなかにあかちゃんがやってきた」も6回目となり
すっかりお馴染みの展示ですね。

「だいじょうぶ、つながってるよ。」「もうすぐあえるね」「こんにちはあかちゃん」「一歩ずつ、新しい世界へ」「おもいをこめて」「いっしょにあそぼ」の6つのブースがあって、赤ちゃん用の帽子などのグッズのほか、マタニティフォト、イラストなど様々な作品が展示されています。



今回から新たに加わった参加者もいらっしゃり、これまでに展示されていた方々もパワーアップされています。
是非会場でご覧ください。

展示期間中には講演、ワークショップなども開催されます。

皆様のお越しをお待ちしています。


お知らせ
2/22(土)12:40からFMひらかた〈虹色スクランブル〉にて今回の展示の模様が生放送される予定です。
77.9MHzに合わせて、ぜひお聞きください!
FMひらかたHP http://www.kiku-fm779.com/

[期間] 2月21日(金)~2月26日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月26日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2020年2月14日金曜日

【第1展示室】第38回写真クラブひよこ展

ただいま第1展示室では「第38回写真クラブひよこ展」を開催しています。

枚方市を拠点に活動されている、写真クラブひよこの皆さんによる写真展です。
毎年この季節に展示を開かれており、今回で7年連続となりました。
心待ちにされていた方々もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。


年齢は50代から70代の新人からベテランまで11名の会員の方々による
風景、野鳥、花など43点の作品が展示されています。



代表の関和さんのお話では
「どんなよい写真も最後の編集で作品として決まるのでは?」とのこと。

撮影の技術だけでなく、写真の編集にもこだわりを持って作品を作り上げているからでしょうか
1人1人のテーマがあり、モチーフもさまざまですが、
会場全体に何か統一感があるように感じます。



この1年の成果を、ぜひ会場でご覧ください。

〈写真クラブひよこホームページ〉http://www.eonet.ne.jp/~kurabu-hiyoko/hiyoko-top.htm

[期間] 2月14日(金)~2月19日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月19日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2020年2月7日金曜日

【第1展示室】TAKAKO’Sさをり&バッグ展Ⅲ / 上野孝子(手芸)

ただいま第1展示室では「TAKAKO’Sさをり&バッグ展」を開催しています。
出展者・上野孝子さんによる、さをり織りの展示は3年振り3回目となります。
さをり織りの布でつくられた洋服・バッグなど、ここ一年程の間に制作された作品を展示しています。



使われなくなった帯など、いただいた布に一工夫加えて作られることもあるそうです。
「どんな風に作るのか考えるのもとても楽しい」とのこと。
バッグの中などお手に取ってご覧いただくと、こだわった作りになっていることがよくわかります。
来館されるお客様もお洋服を試着されたりと賑やかです。
販売されている作品もあります。
是非お越しください。

[期間] 2月7日(金)~2月12日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月12日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2020年2月4日火曜日

【Kagi vol,169 2020.2】 情報誌「kagi」2月号のお知らせ

情報誌「Kagi」の最新版、2月号がただいま配布中です。
2020年3月の展示会スケジュールや、空き室情報などを掲載しております。
(公財)枚方市文化国際財団、枚方市内公共施設他、くずはアートギャラリー、
くずはモール駅側入口などにござますので、ぜひご覧ください。








2020年2月3日月曜日

2020年3月1日(日)申請受付のご案内


2020年3月1日(日) 10:00より、くずはアートギャラリーにて
2021年3月5日(金)~2021年3月17日(水)までの申請受付をいたします。
※小スペース希望の方:2020年7月3日(金)~2020年8月5日(水)までの申請受付。
また、2019年4月から抽選会の方法が一部変わりました。
各展示室の小スペース貸し出しも始めましたので、詳しくは下記をご覧ください。

◆ 2019年4月1日(月)の抽選会から、抽選の方法が変更となりました。
 ・来館順に整理番号を配布後、整理番号順に抽選を行います。
 ・抽選で決定した番号順にご希望の日程、展示室を選んでください。
 ※今までのように競合した場合の抽選ではなく、
  抽選で決定した順に展示室をとりますのでご留意ください。

◆ 第1・第2各展示室を半分に区切った小スペースの貸し出しを始めました。
・利用スペース区分:【第1展示室a・第1展示室b】
          【第2展示室a・第2展示室b】 ※図面はこちらのリンクにてご覧ください
 ・各スペース利用料:40,500円(税別)
 ・利用希望日の4ヶ月前の月の初日から申請受付を開始いたします。
  *例:2019年8月に上記の利用を希望の場合→2019年4月1日より申請受付開始。

■受付時間…10:00~10:10 ※10:10以降に来られた方は、抽選会終了後の受付となります。
■抽選会…10:10より開始
■抽選会会場…くずはアートギャラリー(くずはモール本館ハナノモール3階)

半室・全室については2020年4月17日(金)~2021年2月17日(水)までの期間につきましても、
ご利用申込みが可能です。
下のリンクから空き室状況を確認していただけます。

空き室状況