topics


topics:くずはアートギャラリー事業 令和3年3月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による
三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。
くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


ギャラリーでの販売・入場料について

■販売

展示作品の販売・金員の取扱いなどは利用者が責任をもって行ってください。
又、物品の販売は展示内容に付随するもののみとします。

販売を行う場合は、消費者契約法を遵守するとともに、必ず事前に
(公財)枚方市文国際財団及びギャラリー係員までご相談ください。

*展示作品及び物品の販売(※展覧会の図録、関連図書、
 絵葉書なども含む)で得た売上金の2割を、(公財)枚方市
 文化国際財団へお納めください。

*商業活動(営利)又は営業上の目的としてのご利用は
 できません。

*上記に掲げる事項を遵守されない場合、(公財)枚方市文化
 国際財団は展示室の使用許可を取り消し、又は使用の停止を
 命ずることがあります。

■入場料の徴収

*入場料の徴収・金員の取扱いなどは利用者が責任を
 もって行ってください。