topics

topics:くずはアートギャラリー事業 令和33月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。

くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2015年8月25日火曜日

9月の展覧会 9月4日~9月9日

【第1展示室】のんびり絵画展/のんびり絵画教室(水彩・日本画)

















南部生涯学習市民センターでうぶ声をあげて早11年目、お手持ちの画材で集まろうと始めました。
毎年、南部生涯学習市民センターでのフェスタに参加してきましたが、今回はくずはアートギャラリーで
2回目の展示をします。
参加者は10人程度、日本画・水彩約50点余り。どうぞお気軽にご鑑賞くだされば幸いです。
日々が美しく彩られますように!!


【第2展示室】黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展(水彩)












「くろかわ透明水彩画教室」は伏見桃山駅前(京都市)とカルチャーハウス香里ケ丘(枚方市)にて活動しています。
絵を描くのは中学校以来の生徒さんも多いですが、和気あいあいとした雰囲気の中、みなさん持ち味豊かに作品づくりを行い、楽しいひとときを過ごしています。
大きなギャラリーで展覧会を開催するのは開室以来初めての経験となります。主宰のわたくし黒川しづこ個展と合わせて日々の成果をご覧いただければ幸いです。


[期間] 9月4日(金)~9月9日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※9月9日(水)は18:00終了
[入場料] 無料