topics

topics:くずはアートギャラリー事業 令和33月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。

くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2016年10月26日水曜日

11月の展示会 11月25日(金)~11月30日(水)

【第1展示室】第16回愛しの植物画展/愛しの植物画会(油彩・水彩)
















花を愛で、その命を描く喜びを「愛しの植物画会」としてスタートさせて、今年で16年目を迎えました。
そして、昨年に続き作品展を開催することとなりました。
花は二つとして同じものはなく、その美しさは比べようがありませんが、
どの花も対峙しているとき、多くのことを語りかけてくれます。
一人でも多くの方々に、私たちにとり「世界に一つだけの花」をご覧頂けたら幸いです。
後援:枚方市、京阪園芸ガーデナーズ・アイテム

※期間中イベント
◆西アフリカの絵本の紹介と読みきかせ
ゲスト:村田はるせ(アフリカ文学研究者)
1126日 11301200 14301500
1127日 14301500
◆京阪園芸ガーデナーズ 花のおはなし
1126日 14001430
◆ギャラリーコンサート 新しい童謡
ゲスト:三品響子(ソプラノ歌手)
1127日 1530


【第2展示室】第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室展/くろかわ透明水彩画教室
(水彩)












上画像:「あの雨の日」
近鉄百貨店時代の駅前を描きました。枚方市民の私にとって先日のことの様に思い出されます。

くろかわ透明水彩画教室は「伏見桃山駅前」と「カルチャーハウス香里ケ丘」にて活動しています。
年齢層は30代~70代、初心者の方が多い教室です。
和気あいあいとした雰囲気で楽しいひとときを過ごしています。
昨年の会期は連日雨、最終日台風という荒天でしたが660名の来場者に恵まれ教室も活気づきました。
今年は出品者倍増で沢山の個性が並びます。私の個展と合わせ日々の成果をご覧いただければ幸いです。
主宰 黒川しづこ


[期間]11月25日(金)~11月30日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※11月30日(水)は18:00終了
[入場料] 無料