topics

topics:小スペースの貸し出しを始めました

小スペース貸出開始!個展や少人数のグループ展等にご利用ください。

4月から第1・第2展示室(各85㎡)をそれぞれ半分に区切ったスペース(39㎡~44㎡。パーテーションの位置固定)で使用できるようになりました。 個展や少人数のグループ展などに利用しませんか。

利用スペース区分: 【第1展示室a・第1展示室b【第2展示室a・第2展示室b

※図面はこちらのリンク(クリックしてください)にてご覧ください

受付開始は使用希望日の4ヶ月前の初日。

*例:20198月に上記の利用を希望の場合→201941日より申請受付開始。

使用料は各スペース4500円(税別)。        

詳細はくずはアートギャラリーまでお問い合わせください。

2017年12月23日土曜日

1月の展示会 1月19日(金)~1月24日(水)

【第1展示室】彩遊び / 白山ふ志子(書・一筆画)

楠葉在住気づけば四十年。お習字「草心会」の林恵艸先生に師事を受け、また一筆画と出会い双方とも早や二十年、上達はともかく毎月仲間と一緒に談笑しながら楽しくおけいこしています。日々の生活の中にも時の流れの機微や季節の移ろいなどを織り込める作品を目指したいと思っています。
今回この出展の新しい挑戦をできることにワクワクドキドキしています。
白山ふ志子


【第2展示室】Oh kyeung taek  Solo Exhibition /
 Oh kyeung taek(油彩)

作品は3つのテーマがある。最初は、現在を眺めること。人生とは過去、現在、未来で置かれているのではなく現在の連続にすぎない。実際は現在であり、過去や未来というのは思考のリングによる痕跡と幻影。このような考え方をモチーフに現在を描いている。対象が石であれ白磁であれ、対象の物理的な特性よりは無念で眺める対象、風景の物語である。
次は、対象の色や線、面に重点を置いてDrawingをベースに絵画的に制作したものであり、最後はlight-harmonyというシリーズとして光が持つきらびやかな絵画的要素を画面に再構成し、様々な線の色などが互いにぶつかり、さらなる美しい視覚的効果を示す作品である。


[期間] 1月19日(金)~1月24日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※1月24日(水)は18:00終了
[入場料] 無料