2018年3月23日金曜日

【第1展示室】川合秀寿書道教室展

ただいま第1展示室では「川合秀寿書道教室展」を開催しています。

当ギャラリーでの教室展の開催は今回がはじめてとなります。

川合先生はこれまでに阪口秀岳書芸院展に共同参画しておられ、
当ギャラリーにおいても何度も出展されていたので
今回がはじめての展示というのはとても意外な感じがします。

川合秀寿書道教室は20年ほど活動されており、4年ほど前に本拠地を八幡へ移されました。
今回の展示では20名の方々が出展されています。

「茶会に見る漢詩」ではみなさんそれぞれが書きたいと思われた漢詩を選んで書かれており、
大きさや書体は自由だそうです。

こちらは「枕草子」序文をみなさんそれぞれが分担して書かれ、
パネル17枚で連なる作品となっています。

今回の展示に向けて去年の6月から準備されていたそうです。
作品のレイアウトなど細部にまでこだわりを感じます。
川合先生は開催までに何度もギャラリーに足を運ばれ、他分野の方々の展示もご覧になり、
われわれスタッフにも展示方法などについて質問されていらっしゃいました。
そんな努力が見事に形になっているのを見ることが出来、
いろんなことを参考にして吸収されてきた賜物だと思いました。

みなさま是非お誘い合わせの上お越しください。

[期間] 3月23日(金)~3月28日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月28日(水)は18:00終了
[入場料] 無料