2018年6月22日金曜日

【第1展示室】第17回愛しの植物画合同展

ただいま第1展示室では第17回愛しの植物画合同展を開催しています。



当ギャラリーでは3回目の展示会。
愛しの植物画会としては17回目の今回は、
主宰の井上良子先生が教えていらっしゃる
「朝日カルチャーセンターくずは教室」と「アークオアシス京都八幡店」のカルチャースクール、そして「介護付特別有料老人ホーム あおい」のみなさんの合同展になります。





絵に描かれた花々にその作者の人柄が映し出されているようで、
作品1点1点からイキイキとした個性が感じられる展示会です。
 

作者の方々が「植物画」についての思いや感想を集めたコーナーがあるのですが、
その言葉を読んでからもう1度作品の前に立つと、井上先生がおっしゃる「対話しながら描く」ことの意味が理解できるようで、ぐっと絵に近づく印象を受けます。



今回、展示で参加されている「老人ホームあおい」の作品の中には
最高齢の104歳の方の作品もあり、みずみずしい魅力にあふれています。




また、会期中6月23日(土)にはイベントも開催されます。
イベント開催日:6月23日(土)
■時間:13:30~14:00
ギャラリーセミナー 京阪園芸ガーデナーズ「魅せる植栽の方法」
■時間:14:00~14:30
童謡百年ギャラリーコンサート「井上良子のうたの贈り物」
うた:米谷優 ピアノ:藤井梢


どうぞ皆様お誘い合わせのうえお越しください。


[期間] 6月22日(金)~6月27日(水
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月27日(水は18:00終了
[入場料] 無料