topics

topics:くずはアートギャラリー事業 令和33月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。

くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2020年9月27日日曜日

10月の展示会 10月16日(金)~10月21日(水) 

 【第1展示室】くずはセンチュリータウン住民の会文化祭
(油彩・水彩・写真・書・絵手紙・手芸)












今年度は思いもかけませぬ事態となりまして、不安な状況ですが、充分な感染対策を行い、タウン住民の方々の幅広い分野の力作傑作を多数展示いたして居ります。
是非御高覧、お楽しみいただきたく存じます。皆様の御来場お待ち申し上げて居ります。


【第2展示室】第18回グループ・リズム作品展(油彩・水彩・パステル画)









独立美術協会会員の高橋雅史先生指導のもとギャラリーアクセス(ハヤカワ)教室で油彩、水彩、パステル画を描いているグループです。18回目を迎え、近年では応援くださるファンの声にそれぞれの作品にも熱が入ります。
どうかごゆっくりご鑑賞くださりご批評等お聞かせください。


[期間] 10月16日(金)~10月21日(水
[開館時間] 10:00から19:00まで ※10月21日(水は18:00終了
[入場料] 無料