topics

topics:くずはアートギャラリー事業 令和33月末に終了します

平成17年4月より、くずはモールで美術工芸作品の発表・展示活動の場として、枚方市と枚方市文化国際財団、京阪ホールディングス(株)による三者のパートナーシップで開始いたしましたくずはアートギャラリー事業を、令和3年3月をもって終了することになりました。

つきましては、事業終了に伴い、令和3年4月以降の利用申込は受付停止となります。これまでの皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

なお、枚方市は今後、令和3年10月に開館予定の総合文化芸術センター(京阪枚方市駅徒歩5分)内に、新たな美術ギャラリーを開設いたします。

くずはアートギャラリー事業終了後は、引き続き総合文化芸術センター内の美術ギャラリーをご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2020年10月27日火曜日

11月の展示会 11月6日(金)~11月11日(水)

 【第1展示室】ゆり子の「ており展」/ 中川ゆり子(工芸)













萎(な)えたるままに、若き時は3日位で張れた糸が2週間余もかかっています。
皆様に育てて頂きながらの今日(こんにち)があります。常に思います事は、おいでくださった方々が心静かに成られます様に願って今迄織り進めて来ました。
ごゆるりとしてくださいませ。


【第2展示室】秋・第21回・絵画 大翔会関西展(油彩・水彩・日本画)










当大翔会は教室を持たない趣味の同好会です。
各自が自宅で描いた絵を集めて年2回展覧会を開催しております。適時に写生会も行っています。油絵・水彩・日本画等、画種は多様にわたり、作風も写実的・想像的なものなど、自由に描いています。
御鑑賞ください。


[期間] 11月6日(金)~11月11日(水
[開館時間] 10:00から19:00まで ※11月11日(水は18:00終了
[入場料] 無料